女性がプロテインダイエットを 始めるときに知っておきたい7つのこと

最近、カラダを動かす機会がなく太ってきた。ネットではダイエットをするなら、「プロテインダイエット」がおすすめと書いてあった。実際にどうなんだろ?逆に太るイメージがあるな。もしプロテインで痩せれるならやってみようかな。

今回はこんな悩みを解決します。

プロフィール

 

記事の内容

  1. プロテインでダイエットをしたら痩せるのか?

  2. ダイエットでプロテインを飲んでも逆に太らないの?

  3. ダイエットでプロテインを飲むと筋肉がつきすぎるの?

  4. 運動していない人がプロテインを飲んでもいいの?

  5. プロテインダイエットで効率的に痩せる方法

  6. 女性向けのダイエットプロテインの選ぶポイント

  7. ダイエットをする女性のプロテインの飲み方

 

目次

女性でもプロテインでダイエットをしたら痩せるのか?

プロテインでダイエットしたら痩せるのか!?①

結論を言ってしまうとプロテインを飲んだだけでは痩せることができません。

なぜならプロテインはタンパク質を補給する飲み物であって、痩せる効果があるわけではないからです。

脂肪はエネルギーとして消費されて初めて燃焼されます。プロテインに脂肪を燃焼する効果はないので、そのような考えで痩せようとするのであればプロテインはおすすめしません。

 

女性がダイエットでプロテインを飲んでも逆に太らないの?

ダイエットでプロテインを飲んでも太らないの!?①

プロテインを飲んでも痩せないなら飲んだら太るのでは?と思うかもしれません。その疑問についての答えは半分正解で半分不正解です。

この内容については「プロテインは太るってホント!?嘘!?(正しく飲むと痩せます)」で詳しく解説をしております。

 

女性がダイエットでプロテインを飲むと筋肉がつきすぎるの?

女性がプロテインを飲みすぎるとヤバイの?①

安心してください。ダイエット目的でプロテインを飲んだだけでは筋肉はつきません。

確かにプロテインはタンパク質を補給する飲み物。そして筋肉はタンパク質を摂取することで筋肉がつきます。

筋トレで筋肉に十分な刺激を与えない限り、プロテインを飲んでも筋肉はつかない。

プロテインを飲むとゴリゴリマッチョになるイメージがありますよね。

しかし素人では三日坊主にもならない、超ハードな食事制限と筋トレを1年以上行わない限り、ゴリゴリマッチョにはなりませんので安心してください。

 

運動していない人でもプロテインを飲んでもいいの?

運動していない人でもプロテインを飲んでもいいの?①

プロテインは筋トレをする人だけが飲む飲み物だと思いがちですが、運動していない人がプロテインを飲んでも大丈夫です。もちろん女性もOK。

その理由は運動していない人でもタンパク質の摂取が必要となるからです。

運動する人、しない人によってタンパク質の摂取量は変わりますが、運動しない人でも必要摂取量が決まっています。

運動しない人でも「自分の体重×0.6〜0.8」のタンパク質の摂取が必要。

これは厚生労働省から発表されている内容です。

体を動かすことは筋肉を使っていることになるためタンパク質の摂取が必要です。

【体重45kgの女性の場合】

45kg × 0.6〜0.8g = 27〜36g←最低でもこのくらいのタンパク質の摂取が必要。

普段の生活でお肉や魚を食べる機会が少ないと感じたら、プロテインを飲むのがオススメです。手軽にタンパク質を補給することができます。

もしプロテインを飲んでみたいと思った方は「プロテインを初めて買うならどこがいいの(購入手順の解説付き)」をご覧ください。

 

女性でもプロテインダイエットで効率的に痩せる方法

プロテインで効率的に痩せる方法は3つ

女性でもプロテインダイエットで痩せる方法①運動や筋トレしながらプロテインを飲む

運動や筋トレをしながらプロテインを飲むことで効率的に痩せやすくなります。

運動や筋トレは筋肉を動かす動作です。プロテインを飲むことで筋肉を増え、初代謝が上がるので脂肪が燃える量も増えます。

プロテインだけ飲んでも痩せないので、運動や筋トレをセットでプロテインを飲みましょう。

 

女性でもプロテインダイエットで痩せる方法②1日の食事のうち1回をプロテインに置き換える

1日の食事のうち、1回の食事をプロテインに置き換えましょう。プロテインのカロリーはメーカーにもよりますが1杯で40~100kcal前後です。

プロテインに置き換えることで大幅に摂取カロリーを抑えることができ痩せることが出来ます。

ただ、カロリーが低い分お腹も空きやすいです。もしプロテインに置き換えるなら夜ご飯を置き換えましょう。

夜は活動量も少なく寝るだけなのでおすすめです。

 

女性でもプロテインダイエットで痩せる方法③タンパク質以外の栄養もしっかり摂る

運動をしてプロテインを飲むだけでも痩せることはできますが他の栄養もしっかり摂りましょう。

筋肉はタンパク質をとることで増えますが、ビタミンBやビタミンDなどの栄養を摂取することでタンパク質の吸収率を高めてくれます。

タンパク質の吸収を高くすることで筋肉が付きやすくなり、基礎代謝があがるので結果的に効率良く痩せることができます。

 

女性向けのダイエットプロテインの選ぶポイント

女性向けのプロテインの選ぶポイント①

女性向けのプロテインダイエットの選ぶポイント①金額

ぶっちゃけて言うと、プロテインはメーカーによって値段が違います。それは栄養成分、品質などによって変わるからです。

プロテインに限らず、品質が良いものは高いし、ある程度の質ならそれ相応の値段ですよね。

高いのを買ったからといって痩せ方に大きが差が出るわけではありませんが、プロテインは長期的に飲むのであれば値段を見て購入購入してみましょう。

 

女性向けのプロテインダイエットの選ぶポイント②プロテインの種類

プロテインと言ってもプロテインにはいくつか種類があります。

  • ホエイプロテイン

  • ガゼインプロテイン

  • ソイプロテイン

  • ピープロテイン

この違いはタンパク質の違いです。タンパク質でも乳性タンパク質、植物性タンパク質と種類があります。どのタンパク質でプロテインを作るかによってプロテインの種類が変わります。

プロテインの種類によって効果が違うの?

結論はプロテインの種類によって吸収率が変わります。タンパク質なので筋肉に必要となる栄養であることは変わりませんが、プロテインの種類によって吸収速度が変わってきます。

この詳細については「プロテインの各種類の解説と飲むタイミング(筋肉をつけるなら見るべき)」に詳しく書いておりますのでご覧ください。

 

女性向けのプロテインダイエットの選ぶポイント③プロテインの味

プロテインを飲むなら美味しいプロテインを飲みたいですよね。プロテインであまり美味しいイメージを持つ人は少ないです。

しかし、それは昔の話です。最近のプロテインは美味しいプロテインが多いです。

メジャーなプロテインメーカーはこちらです。

  • マイプロテイン

  • SAVAS(ザバス)

  • オプチマム

  • ALLMAX(オールマックス)

僕もこのあたりのプロテインしか飲んでいません。味も品質も間違いないからです。

特に「マイプロテイン」というメーカーはプロテインの味の種類が60種類以上あります。

人によって好みは変わりますが、いろんな種類の味があると継続して飲むことができますよ。

 

女性向けのプロテインダイエットの選ぶポイント④栄養成分

プロテインを飲むならタンパク質の量を意識することが大事です。1食1スクープでもメーカーによってタンパク質の量が異なる。

大体1スクープのタンパク質の量が15〜30g。

こう見るとだいぶ差があるのがわかりますよね。

また、最近ではタンパク質以外に美容効果などが含まれているプロテインなどもあります。

 

タンパク質以外に入っている女性には嬉しいプロテイン

  • ジェシカズ・フォーミュラ

  • ビーアップスタイル

  • カフェテイン

軽く紹介しますね。

 

女性におすすめプロテイン①ジェシカズ・フォーミュラ

大豆100%を使った植物性のソイプロテイン。イソフラボンが豊富です。また糖質が低めでビタミンB配合されてます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@sa.ya._syがシェアした投稿

ジェシカズ・フォーミュラの嬉しい効果

  • 透き通った美しい肌になる。

  • ツヤ、ハリが出て髪がサラサラ。

  • 女性ホルモン活性化でバストアップ。

  • 便秘が改善がされスリムなボディになる。

大豆100%で作られており、さらに低糖質なので女性には嬉しいプロテインですね。

軽い筋トレでダイエットをしつつ、女性らしい体型をつくりあげたい方は購入をおすすめします。

≫ジェシカズ・フォーミュラの購入はこちらです。

 

女性におすすめプロテイン②ビーアップスタイル

1食が75kcalの低カロリープロテイン。4大美容成分が配合。ダイエットをしつつ美容にも力を入れているプロテインです。

ビーアップスタイルの嬉しい効果

  • ダイエット効果が出て痩せやすい。

  • 甘いので無駄におやつを食べない。

  • 透き通った美しい肌になる。

  • ツヤ、ハリが出て髪がサラサラ。

  • 女性ホルモンが活性化されバストアップ。

低カロリーで美容にも力を入れるプロテインは見かけませんね。さらに嬉しいのは、ビーアップスタイルは初回500円で購入できます。

ダイエットをするなら美しく綺麗になりながら痩せるのもありです。

≫ビーアップスタイルの購入はコチラです。

 

女性におすすめプロテイン③カフェテイン

コーヒー味のプロテインではなく、”プロテイン感がない"コーヒー。

プロテインでダイエットをしたいけどプロテインは苦手。プロテインが苦手な人でもタンパク質を気軽に摂れる本格的なコーヒーです。

 

カフェテインの嬉しい効果

  • カフェイン効果で脂肪燃焼がされる。

  • カフェインで仕事や運動に全集中。

  • タンパク質配合で筋肉もつきやすい。

  • おやつと食べても違和感がない。

  • 手軽にタンパク質を摂れるので継続しやすい。

仕事中にプロテインを飲むのは難しいですが、カフェテインならラテのようなクリーミーなコーヒーに見えるので職場でも飲みやすいプロテインです。

≫カフェテインの購入はこちらです。

 

ダイエットをする女性のプロテインの飲み方

ダイエットする女性のプロテインの飲み方①

もしプロテインでダイエットをするのであれば、プロテインの正しい飲み方を知っておくべきです。

プロテインを飲むタイミングによって、タンパク質吸収のスピードが変わる。

この詳細については「プロテインの各種類の解説と飲むタイミング(筋肉をつけるなら見るべき)」に詳しく書いておりますのでご覧ください。

 

今回の記事は以上です。

プロテインでダイエットを始めるうえで疑問に思うことを解説しました。

もし疑問が解消されたのであれば、今すぐ行動をするべきです。今動かないといつまで経ってもダイエットしないし常に自分に嫌気をさします。

今からプロテインダイエットを始めましょう。そしてあなたが思う理想の体型を手に入れましょう。

Copyright© TOMO-BLOG , 2021 All Rights Reserved.