プロテイン

【レビュー】マイプロテイン!アップルグランブル&カスタード味の感想!

マイプロテインアップルグランブル&カスタード(アイキャ修正1)

 

マイプロテインのアップルクランブル&カスタード味ってどんな味だろう?

 

今回は以下の内容について解説していきます。

この記事の内容

  • アップルクランブル&カスタードの外観
  • アップルクランブル&カスタード味の感想
  • アップルクランブル&カスタード味の成分
  • アップルクランブル&カスタードの美味しい飲み方
  • アップルクランブル&カスタードを購入する量は?
  • アップルクランブル&カスタードのまとめ

 

この記事が提供する価値

  • ダイエットを途中であきらめない。
  • ストレスなくダイエットをすることができる。
  • 引き締まった体型にすることができる。
  • 好きな服を着られるようになる。

 

この記事を書いている僕は筋トレ歴3年。

筋トレ系の動画や自重トレーニングを行い、体脂肪率を17.2%から9.8%まで落とした実績あり。

いろんな筋トレのサプリメントを使用している実績があるので信頼性担保に繋がると思います。

 

https://twitter.com/tomo_blogs/status/1277152161332256768?s=20

 

マイプロテイン アップルクランブル&カスタードの外観

パッケージの外見はこんな感じです。

アップルグランブル&カスタード①

いつものマイプロテインの袋は白を基調としたパッケージですね。

ちなみにアップルクランブルってというのは、イギリスで生まれたお菓子らしくアップルパイのような焼き菓子です。

 

さっそくパッケージに入っているアップルクランブル&カスタードを見てみましょう。

こんな感じです。

アップルグランブル&カスタード②

全体的に白色ですが少し黄色っぽい色がしています。

匂いはリンゴよりはカスタードの方が味が強く甘い匂いがしていきます。

 

どんな味なのか気になるのでさっそく作っていきます。

 

まずは水100mlとアップルクランブル&カスタードを1杯で作りました。

見た目はこちら!

アップルグランブル&カスタード③

黄色っぽい色をしているのがわかりますね。

また泡は無くていいのですが、少しダマ(粉の固まり)があるのがわかりますね。

 

試しに良く振り直したのですが、ダマが無くなることがありませんでした。

もしかしたらアップルクランブル&カスタードの粉は溶けづらいのかもしれません。

 

ちょっと味が気になるので実際に飲んでみましょう。

マイプロテイン アップルクランブル&カスタード味の感想

 

アップルグランブル&カスタード③

飲んだ感じの感想を率直にお伝えします。

 

おぉー!めっちゃくちゃ薄い(笑)

「水の量を間違えた!?」って思うほど味が薄いです。

 

全体的にリンゴの味が強いです。青りんごの味に似ています。

また、飲んだ瞬間はカスタードの甘さが出てきます。

 

それでも味が薄い感じがします。

しかし、甘さは口の中に残らずスッと消えるので、飲みやすさで言えば最高です!

 

また、評価をわかりやすくするために、コンビニでも手軽に買えるプロテイン、ザバスとタンパクトの評価を比較しました。(評価MAXが★5です)

評価項目 アップルクランブル&カスタード ザバス(ココア味) タンパクト(カフェオレ)
美味しさ ★2 ★4 ★5
甘さ ★3 ★4 ★3
泡の少なさ ★5

★5

★5
ダマの少なさ ★2 ★5 ★5

 

マイプロテイン アップルクランブル&カスタード味の成分

アップルクランブル&カスタードの栄養成分を見ていきましょう。

アップルグランブル&カスタード④

 

少しでもわかりやすいように、マイプロテインのメープルシロップ味の栄養成分と比較しました。

栄養成分 メープルシロップ味(25g) アップルクランブル&カスタード
カロリー 101kcal 102kcal
脂質 1.8g 1.8g
炭水化物 1.7g 1.7g
うち糖質 0.9g 1.7g
タンパク質 20g 20g
食塩相当量 0.1g 0.06g

 

栄養成分を比較してみると、アップルクランブル&カスタードのほうが糖質が少し高いのがわかります。

 

しかしアップルクランブル&カスタードより、メープルシロップのほうが甘いです。

この差は何なんだろう・・・?(笑)

 

マイプロテイン アップルラクンブル&カスタード味のおいしい飲み方

アップルグランブル&カスタード⑤

 

ここで伝えたいことは、アップルクランブル&カスタードを「水or牛乳」どちらで作ったほうが美味いか?ということです。

 

結論から言うと、牛乳で作った方が美味しかったです!

 

水で作った時の感想は先ほど伝えたとおりです。

牛乳と作って飲んだ感想ですが、牛乳のコクが出てまろやかになります。

甘さもプラスされるため美味しく飲むことが出来ます。

 

しかし牛乳のほうがダマができやすく、なかなか溶けないのが欠点です。

アップルグランブル&カスタード⑥

ココに注意

牛乳で作ったほうが美味しいですが、牛乳の場合カロリーがあるので、ダイエットをしている方は摂取量には気を付けてくださいね。

 

どうしても牛乳で飲みたい!でもカロリーが・・・という方は、低脂肪牛乳をオススメします。

生乳100%より味のクオリティは衰えますが、水で作って飲むよりは美味しく飲めます。

 

参考でアップルクランブル&カスタード味を水でつくった時と、牛乳でつくった時の比較表を載せておきます。

評価項目 で作ったとき 牛乳で作ったとき
美味しさ ★2 ★4
甘さ ★3 ★4
泡の少なさ ★5 ★5
ダマの少なさ ★2 ★1

マイプロテイン アップルクランブル&カスタード味を購入する量は?

アップルクランブル&カスタードを購入するのであれば、1㎏をオススメします。

最大量の5㎏はあまりオススメしません。

 

理由は以下のとおりです。

  1. 水だと味が全体的に薄い。
  2. ダマができやすいので飲みづらい。
  3. 飲み切る前に味に飽きてしまう。
  4. 他の甘い食べ物を食べてしまうおそれがある。

正直な話、僕が今まで飲んできたマイプロテインのプロテインの中で味が薄いプロテインTOP3に入ります。

 

牛乳だと美味しく飲めますがどうしてもカロリーが気になるところです。

せっかくダイエット目的でプロテインを購入したのにカロリーがある牛乳で飲んでは、痩せるカラダも痩せづらくなります。

 

たとえ、水で作ったとしても味が薄く満足して飲むことが難しいので逆にストレスが溜まってしまいます。

 

もし購入するとしても2.5kgまでを購入したほうが良いかと思います!

まとめ

今回はマイプロテインのアップルクランブル&カスタードのレビューをしました。

 

簡単なポイントを3つにまとめました。

  1. 甘い味がするが全体的に味が薄い。
  2. 水や牛乳で作ると、ダマができやすく飲みづらい。
  3. 味が薄いので他の甘いものに手を出してしまう可能性がある。

マイプロテインはプロテインの味は種類が豊富です。

もし、イマイチ・・・っと思った方は他の味が記事を参考にしてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

トモ

27歳 筋トレブロガー | 検索1ページ目掲載獲得 | ブログ収益合計5桁達成 | 体脂肪率17.2%→9.8%| Twitter5ヶ月2000人達成 | Twitter運用発信 | モチベUP攻略 | 筋トレで最強メンタルと肉体取得 | ダイエットコンサル計画中 | 弱点 佐々木希

-プロテイン

Copyright© TOMO-BLOGS , 2020 All Rights Reserved.