プロテイン

【レビュー】マイプロテイン!ホワイトチョコレート味の感想!

マイプロテインのホワイトチョコレート味

 

マイプロテインのホワイトチョコレート味ってどんな味だろう?

 

今回は以下の内容について解説していきます。

この記事の内容

  • ホワイトチョコレートの外観
  • ホワイトチョコレート味の感想
  • ホワイトチョコレート味の成分
  • ホワイトチョコレートの美味しい飲み方
  • ホワイトチョコレートを購入する量は?
  • ホワイトチョコレートのまとめ

 

この記事が提供する価値

  • ダイエットを途中であきらめない。
  • ストレスなくダイエットをすることができる。
  • 引き締まった体型にすることができる。
  • 好きな服を着られるようになる。

 

この記事を書いている僕は筋トレ歴3年。

筋トレ系の動画や自重トレーニングを行い、体脂肪率を17.2%から9.8%まで落とした実績あり。

いろんな筋トレのサプリメントを使用している実績があるので信頼性担保に繋がると思います。

 

 

マイプロテイン ホワイトチョコレートの外観

パッケージの外見はこんな感じです。

マイプロテイン・ホワイトチョコレート1

 

いつものマイプロテインの袋とは違いさらにシンプルな感じのパッケージになっていますね。

味によってパッケージが違うんですかね?とにかくシンプル・ザ・ベストです。

 

真ん中下には英語で「ホワイトチョコレート」と書かれています。

 

さっそくパッケージに入っているホワイトチョコレートを見てみましょう。

こんな感じです。

マイプロテイン・ホワイトチョコレート2

 

粉の色を見た感じ、白っぽい色がしているのがわかります。

そして、どんな匂いかというと、当然ながらホワイトチョコレートの甘い匂いがしてきます。

飲んだときにホワイトチョコレートのあの甘い味がすると思うとワクワクしますね!

これは期待できそうですww

 

どんな味なのか気になるので、さっそく作っていきます。

 

まずは水100mlとホワイトチョコレートを1杯で作りました。

見た目はこちら!

マイプロテイン・ホワイトチョコレート4

 

見てのとおり色はホワイトチョコレートのように白いです。

匂いもチョコレートのような甘い匂いがしてきます。

 

ただ、若干泡が多い気がします。泡が残ってしうと少し飲みづらくなります。

ダマ(粉の固まり)は無さそうです。

 

ちょっと味が気になって仕方がないので、実際に飲んでみましょう。

マイプロテイン ホワイトチョコレート味の感想

マイプロテイン・ホワイトチョコレート3

 

飲んだ感じの感想を率直にお伝えします。

 

あー、うん、甘くておいしい!

味はホワイトチョコレートですが、少しバニアイスのような風味もしてきます。
(ホワイトチョコレートそのままの味ではないです。)

 

また水で作っているからなのか、少し味が薄い感じがします。

甘さは十分あり、飲んだあとに口の中に甘さが残らないのでゴクゴク飲めちゃいます。

 

また、評価をわかりやすくするために、コンビニでも手軽に買えるプロテイン、ザバスとタンパクトの評価を比較しました。(評価MAXが★5です)

評価項目 ホワイトチョコレート ザバス(ココア味) タンパクト(カフェオレ)
美味しさ ★4 ★4 ★5
甘さ ★4 ★4 ★3
泡の少なさ ★3

★5

★5
ダマの少なさ ★5 ★5 ★5

 

マイプロテイン ホワイトチョコレート味の成分

ホワイトチョコレートの栄養成分を見ていきましょう。

IMGマイプロテイン・ホワイトチョコレート5

 

少しでもわかりやすいように、マイプロテインのメープルシロップ味の栄養成分と比較しました。

栄養成分 メープルシロップ味(25g) ホワイトチョコレート
カロリー 101kcal 102kcal
脂質 1.8g 1.8g
炭水化物 1.7g 2.1g
うち糖質 0.9g 1.4g
タンパク質 20g 20g
食塩相当量 0.1g 0.1g

 

栄養成分を比較してみると、メープルシロップとあまり変わらないのがわかります。

少しだけ炭水化物が多いですが、微々たるものですね(笑)

 

ちなみにメープルシロップもめっちゃくちゃ美味いです。水で作っても十分な甘さがあります!

ホワイトチョコレートといい勝負をしています。

メープルシロップ味の感想はこちら!

 

マイプロテイン ホワイトチョコレート味のおいしい飲み方

マイプロテイン・ホワイトチョコレート1

 

ここで伝えたいことは、ホワイトチョコレートを「水or牛乳」どちらで作ったほうが美味いか?ということです。

 

2つの作り方によって味のクオリティが大きく変わります。

やっぱり味が美味しいとモチベーションも上がるし、筋トレも継続させやすくなりますよね!

 

どちらが美味しいかと言うと、結論は牛乳で作ったほうが、ホワイトチョコレートは圧倒的においしかったです!

 

牛乳で作った場合、牛乳の甘さとまろやかさが加わります。

そこにホワイトチョコレートの甘さもあるので、水で作るより味が濃く甘いプロテインが作れます。

まるで「特濃ミルク8.2」の飴を舐めているくらい甘いです(笑)

 

また、牛乳で作ったときは泡の量もが多くて少し飲みづらかったです。
(もし泡がある場合は1~2分放置してあげると泡の量が減ります。)

 

牛乳で作った場合、少し口の中に甘さが残ってしまうので、それが苦手な方がいれば水で作るほうをオススメします。

マイプロテイン・ホワイトチョコレート7

 

ココに注意

牛乳で作ったほうが確実に美味しいですが、牛乳の場合カロリーがあるので、ダイエットをしている方は摂取量には気を付けてください。

 

どうしても牛乳で飲みたい!でもカロリーが・・・という方は、低脂肪牛乳をオススメします。

生乳100%より味のクオリティは衰えますが、水で作って飲むよりは美味しく飲めます。

 

参考でホワイトチョコレート味を水でつくった時と、牛乳でつくった時の比較表を載せておきます。

評価項目 で作ったとき 牛乳で作ったとき
美味しさ ★4 ★5
甘さ ★4 ★5
泡の少なさ ★3 ★1
ダマの少なさ ★5 ★5

マイプロテイン ホワイトチョコレート味を購入する量は?

ホワイトチョコレートを購入するのであれば、2.5~5㎏をオススメします。

 

理由は以下のとおりです。

  1. 味が本物のホワイトチョコレートに似てる。
  2. 水で作っても十分おいしく飲める。
  3. 味のクオリティが高いので飲み続けることができる。
  4. お菓子やケーキなどの甘い物の代わりとなる。

プロテインの他の味で、水で作ったときに味も甘さも薄くなってしまうものがあります。

しかし、ホワイトチョコレートは少し味の薄さを感じますが、甘さは十分にあり美味しく飲めるプロテインです。

 

牛乳で作った場合は、甘さがガツンとくるので甘党の方にはオススメです!

 

ダイエット期間中に甘い物を我慢するのって大変ですよね。

ダイエットで一番辛いのは食べたい物を食べれないことです!

 

基本的に市販で売っている甘い物はダイエットの天敵と言えます。

しかしホワイトチョコレートはとても甘さがあるプロテインです。

 

甘いものが食べられない減量中の方も、プロテインのホワイトチョコレート味があれば、ストレスを溜めることなくダイエットを続けられます。

 

まとめ

今回はマイプロテインのホワイトチョコレートのレビューをしました。

 

最後にポイントを4つにまとめました。

  1. 泡ができやすいので多少飲みづらさが出てくる。
  2. ホワイトチョコレートの味のクオリティが高い。
  3. 水よりも牛乳で作ったほうが、ホワイトチョコレートの甘さがあっておいしい。
  4. 甘いプロテインのため、甘いものを我慢するストレスが無くなる。

甘いプロテインの味を飲みたいと思ったらホワイトチョコレートがオススメ!

ぜひ試してみてください。

-プロテイン

Copyright© TOMO-BLOGS , 2020 All Rights Reserved.